「もみほぐし」vs「リンパマッサージ」: どっちを選ぶべき?

query_builder 2024/06/30
この記事では、スパやマッサージ店でよく見る「もみほぐし」と「リンパマッサージ」の違いを解説します。必要に応じてどちらを選ぶべきか、あなたの賢い選択の助けになることを願っています。
Relax & Refresh maruhisa
ロゴ
お悩みに寄り添ったリラクゼーションで、お客様の美と健康のサポートをいたします。施術前にお悩みを聞き取り、気になる部位やお悩みに対応した施術を心がけ、京都市で癒しを提供しております。
Relax & Refresh maruhisa
住所:

〒604-8057

京都府京都市中京区梅屋町麸屋町

通錦小路上る4-9-2

HEIGHTS KYOGOSYO406

電話番号:
090-5049-8369

まずは基本から: もみほぐしとは

もみほぐしは、その名の通り、体の筋肉をもみほぐす技法のことを指します。では、詳しく見てみましょう。

もみほぐしの目的

もみほぐしの目的は、筋肉の凝りや疲労を解消し、血行を良くすることです。筋肉が日常の活動や運動によって緊張してしまうと、疲労やストレスがたまりやすくなります。そのため、もみほぐしは筋肉の緊張を和らげ、凝りをほぐすことで心身のリラックスを促します。

もみほぐしによる血行促進は、身体に酸素や栄養を運ぶ血液の流れを助けます。血流が滞ると、筋肉や臓器に必要な酸素や栄養が十分に供給されず、疲労感やこわばりの原因になります。もみほぐしによって血流が改善されると、筋肉や組織の新陳代謝が活発化し、疲労回復や緊張の緩和が期待できます。

また、もみほぐしは身体だけでなく、心の疲れにも効果的です。日常のストレスや不安がたまると、交感神経が刺激されて身体が硬くなります。もみほぐしによるリラクゼーション効果は、自律神経のバランスを整えることで心身のストレスを解消し、リフレッシュ感をもたらします。

もみほぐしの目的は人によって異なる場合もあります。スポーツ選手ならばパフォーマンス向上やケガ予防を目的とすることもありますし、デスクワーカーならば姿勢改善や肩こり解消が目的となるでしょう。自分自身の体の状態や目的に応じて、もみほぐしの効果を最大限に活かせるように選びましょう。

もみほぐしの手法

もみほぐしの手法は、専門家が筋肉の組織を手のひらや指の腹で押したり、揉んだり、ほぐしたりすることで行われます。以下に、代表的なもみほぐしの手法を紹介します。

まず、指圧はもみほぐしの基本的な手法の一つです。指の腹や指先を使って特定の部位や筋肉に圧力をかけることで、筋肉の緊張を緩和させます。指圧は、特に凝りやコリがある部分に適用され、力を加減しながら丁寧に行うことが重要です。

また、揉みほぐしは筋肉を指や手のひらでつかんで、ゆっくりと回転させるように行う手法です。指を使って筋肉を揉みほぐすことで、筋繊維の緊張を緩め、硬くなった筋肉を柔らかくする効果があります。

さらに、振動や叩打といった手法もあります。振動は、手のひらや指を使って筋肉を震わせるように刺激することで、筋肉の緊張をゆるめます。叩打は、手のひらや指先を使って軽くたたくことで、筋肉に刺激を与えます。

もみほぐしの手法は施術者の技術や経験によっても異なる場合があります。柔らかい力加減や適切なリズムで施術することが重要であり、また、施術の効果を最大限に引き出すためには、自分の体や症状に合った適切な手法と技術を持った専門家を選ぶことが大切です。

もみほぐしは個々の体の状態や目的に合わせて施術が行われるため、施術者とのコミュニケーションも重要です。自分の要望や症状をしっかり伝えることで、より効果的なもみほぐしを受けることができるでしょう。

次に: リンパマッサージとは

リンパマッサージは、一見もみほぐしに似ていますが、その目的と効果は異なります。どのような違いがあるのでしょう?

リンパマッサージの目的

リンパマッサージの目的は、リンパ液の流れを改善し、体内の老廃物の排出を促すことです。リンパ液は、体内の余分な水分や老廃物を運び、免疫細胞を含むリンパ節に送り込む役割を果たしています。しかし、リンパ液の流れが滞ると、水分や老廃物が溜まり、体の不調やむくみの原因となります。

リンパマッサージは、そうしたリンパ液の流れをスムーズにすることで、体内の浄化や免疫力の向上を促します。特に、リンパ節やリンパ管の近くを刺激することで、リンパ液の循環を活性化させます。

このリンパマッサージの効果として、体内の老廃物が排出されることによるデトックス効果があります。リンパ節に集まった老廃物が体外に排出されることで、身体の状態がスッキリとして軽やかになると言われています。

また、リンパマッサージには免疫力を高める効果もあります。リンパ液に含まれる免疫細胞が活発化し、身体を外部からの侵入から守る働きが強化されます。このため、リンパマッサージは免疫機能の向上や健康維持に役立つと言われています。

さらに、リンパマッサージはむくみの改善にも効果的です。リンパ液の流れが滞ることによって起こるむくみや水分の溜まりを、マッサージによってスムーズに排出することができます。特に、手や足のむくみが気になる人には、リンパマッサージが有効です。

リンパマッサージは専門的な技術を要するため、正しい手法と技術を持った施術者に受けることが重要です。施術の効果を最大限に引き出すためにも、自分の体の状態や目的に合わせたリンパマッサージを受けることをおすすめします。

リンパマッサージの手法

リンパマッサージの手法は、体の表面を軽くストロークすることでリンパの流れを促し、デトックス効果を促します。以下に、代表的なリンパマッサージの手法を紹介します。

まず、ストロークと呼ばれる手法はリンパマッサージの基本的な手法の一つです。手のひら全体を使い、軽く体表面をなぞるように滑らせることで、リンパ液の流れを促します。リンパ節の位置に沿って行われるストロークは、リンパの循環をスムーズにする効果があります。

また、ピンポイントや指圧といった手法もあります。指の腹や指先を使って特定の部位やリンパ節を刺激することで、リンパ液の流れを促進する効果があります。特に、むくみが気になる箇所やリンパ節の近くを重点的にケアすることで、より効果的なリンパマッサージが行えます。

さらに、揉みほぐしや挟み込みといった手法もリンパマッサージに用いられます。指や手のひらを使って、筋肉や組織を揉んだり、軽く挟み込むことでリンパ液の流れを活性化させます。これにより、老廃物の排出やむくみの改善を促す効果が期待できます。

リンパマッサージの手法は施術者によっても異なる場合があります。適切な力加減やリズムを持ちながら、体にストレスを与えずに施術を行うことが重要です。また、リンパ節やリンパ管の位置や流れを理解した上で手技を行うことも大切です。

リンパマッサージは専門的な技術を必要とするため、経験豊富な施術者に受けることをおすすめします。施術者とのコミュニケーションをしっかりと行い、自分の体の状態や目的に合わせたリンパマッサージを受けることで、より効果的なケアを受けることができます。

もみほぐしのメリットとデメリット

もみほぐしは一般的なマッサージとしてよく使用されますが、それには利点と欠点があります。それは何でしょう?

もみほぐしのメリット

もみほぐしのメリットは、筋肉の凝りを楽にし、血流を高めることで全身のリラクゼーションを提供する点です。以下に、もみほぐしの具体的なメリットを紹介します。

まず、もみほぐしによる筋肉の凝り解消があります。日常の活動や運動によって筋肉は緊張してしまい、凝りやこわばりが生じます。もみほぐしは、専門家の手技によって筋肉の組織がほぐされ、凝りを解消します。これにより、身体の柔軟性が向上し、体の動きがスムーズになります。

また、もみほぐしによる血流の促進も大きなメリットです。もみほぐしによって筋肉を刺激すると、血管が広がり、血流が良くなります。血流が滞ることで引き起こされる疲労やこわばりの緩和だけでなく、酸素や栄養素の供給も向上します。結果として、全身の細胞や組織に必要な酸素や栄養が効率的に行き渡り、疲労回復やリラクゼーション効果が期待できます。

さらに、もみほぐしはストレスの軽減にも効果があります。日常生活や仕事のストレスは身体に蓄積され、肩や首、背中などの特定の部位に現れることが多いです。もみほぐしによるリラックス効果は、心身の緊張をほぐし、ストレスの解消を促します。身体がリラックスすることで、心も穏やかになり、心地よい安らぎを感じることができます。

もみほぐしのメリットは個人によっても異なります。体の状態や目的に合わせてもみほぐしを選ぶことで、より効果的なケアを受けることができます。ただし、体の状態によっては一時的に不快感を感じることがあるため、施術者とのコミュニケーションも大切です。自分の体や感じ方に対して素直に伝えることで、より満足度の高いもみほぐしを受けることができます。

もみほぐしのデメリット

もみほぐしにはメリットがある一方で、いくつかのデメリットも存在します。以下に、もみほぐしのデメリットを紹介します。

まず、もみほぐしのデメリットの一つは、筋肉が硬く、緊張している場合に一時的に不快な感覚を感じることがある点です。もみほぐしは筋肉をほぐすことを目的としており、緊張している筋肉に圧力をかけるため、場合によっては痛みやしみたり、違和感を感じることがあります。ただし、施術者とのコミュニケーションを通じて、適切な力加減や施術の範囲を調整することで、不快感を最小限に抑えることができます。

また、もみほぐしは個別の施術者や施術方法によって効果や技術が異なるため、技術力の低い施術者に当たってしまうと効果が十分に得られない場合があります。施術者の技術や経験はもみほぐしの効果に大きく影響しますので、信頼できる施術者を選ぶことが重要です。口コミや評判を参考にしたり、施術者の資格や経歴を確認することで、技術力の高い施術者に出会うことができます。

さらに、もみほぐしは効果を即座に感じることができない場合があります。一度の施術や短期間のケアでは、深部の筋肉の凝りや問題を完全に解消することは難しいかもしれません。もみほぐしは継続的に受けることで効果を感じやすくなります。そのため、もみほぐしを一度受けただけで即効性を期待するのではなく、継続的なケアを考えることが重要です。

もみほぐしにはデメリットもありますが、それらは個人によって感じ方や影響が異なることもあります。自分の体の状態や感じ方に敏感に反応し、施術中に不快を感じた場合は、遠慮せずにすぐに伝えることが大切です。施術者とのコミュニケーションを通じて、より満足度の高いもみほぐし体験を受けることができます。

リンパマッサージのメリットとデメリット

リンパマッサージも一見魅力的ですが、同様にメリットとデメリットが存在します。それは何でしょう?

リンパマッサージのメリット

リンパマッサージにはさまざまなメリットがあります。以下に、リンパマッサージの主なメリットをご紹介します。

まず、リンパマッサージは体全体のリンパの流れを改善することで、体内の老廃物を排出する効果があります。リンパ液は体の余分な水分や老廃物を運び、免疫細胞を含むリンパ節に送り込む役割を果たしています。リンパマッサージによってリンパの流れがスムーズになると、老廃物の排出が促され、体内の浄化が進みます。

さらに、リンパマッサージは免疫力の向上にもつながります。リンパ液中の免疫細胞はリンパ節で活性化し、細菌やウイルスから身体を守る働きをします。リンパマッサージによってリンパの流れが良くなると、免疫細胞の働きが活発化し、免疫力が高まることが期待できます。

また、リンパマッサージはむくみの改善にも効果的です。むくみはリンパ液の流れが滞ることで起こります。リンパマッサージによってリンパの流れが促進されると、余分な水分や浮腫みが改善され、むくみが解消されることがあります。特に、手や足のむくみが気になる人にはリンパマッサージが効果的です。

さらに、リンパマッサージにはリラックス効果があります。優しいストロークやリズミカルな刺激によって、リラックスモードに入りやすくなります。リンパマッサージを受けることで、心身の緊張がほぐれ、リフレッシュ感やストレス解消を感じることができます。

リンパマッサージは個人によって効果や感じ方に差があるかもしれませんが、適切な施術者によるマッサージを定期的に受けることで、浄化や免疫力の向上、むくみの改善、リラクゼーション効果を享受できるでしょう。

リンパマッサージのデメリット

リンパマッサージにもいくつかのデメリットが存在します。以下に、リンパマッサージの主なデメリットをご紹介します。

まず、リンパマッサージは専門的な技術が必要なため、技術力の低い施術者に施術を受けてしまうと効果が得られない場合があります。リンパマッサージは正確な手法やリンパの流れを理解することが重要であり、経験と技術が必要です。施術者の資格や経験を事前に確認することで、信頼できる施術者を選ぶことが大切です。

さらに、リンパマッサージは効果を得るためには継続的なケアが必要です。一度の施術や短期間のケアでは、深部のリンパの流れや体内の浄化を完全に改善することは難しい場合があります。リンパマッサージは継続して受けることで効果を感じやすくなりますので、定期的なケアを意識することが重要です。

また、リンパマッサージは一部の人にとって痛みを感じることがあります。リンパ節周辺やむくみがある部位にマッサージを行う際、痛みや違和感を感じる場合があります。これは個人の痛みの感じ方や感受性によるもので、施術時に施術者に適切に伝えることが重要です。施術者とのコミュニケーションを通じて、施術範囲や力加減を調整することで、より快適な施術を受けることができます。

リンパマッサージにはデメリットがある一方で、それらは個人によって感じ方や影響が異なることもあります。施術者との信頼関係を構築し、自分の体や感じ方に敏感に反応することで、より満足度の高いリンパマッサージを受けることができます。また、体調や健康状態によってリンパマッサージが適しているかどうか、適切なアドバイスを医療専門家から受けることも重要です。

私にはどっちがいいの?

「もみほぐし」か「リンパマッサージ」か、どちらが自分に適しているか知りたいですよね。それは実際にどのような効果を求めているかによります。

もみほぐしを選ぶべき人

もみほぐしを選ぶべき人は、肉体的な疲労や筋肉の凝りが強い人、または全身的なリラクゼーションが求められる人です。以下に、具体的なケースを紹介します。

まず、肉体的な疲労や筋肉の凝りが強い人にとって、もみほぐしは効果的な選択肢です。仕事やスポーツなどで身体を酷使することが多い人や、長時間のデスクワークによって肩や背中に凝りが生じる人にとって、もみほぐしは重要な時になります。もみほぐしによって筋肉の緊張がほぐされ、血流が改善されることで、疲労感やこわばりが軽減されます。

また、もみほぐしは全身的なリラクゼーションが求められる人にも適しています。日常のストレスや疲労感によってリラックスが必要な場合、もみほぐしは心身の癒しを提供してくれるでしょう。もみほぐしの手法やリズムによって心地よい刺激を受け、自然なリラクゼーション状態に入ることができます。

もみほぐしを選ぶべき人の中には、具体的なケアニーズや目的も存在します。例えば、スポーツ選手の場合、もみほぐしはパフォーマンス向上やケガ予防に効果的です。また、デスクワーカーならば姿勢改善や肩こり解消が目的となるでしょう。自分自身の体の状態や目的に合わせて、もみほぐしの効果を最大限に活かせるように選びましょう。

ただし、もみほぐしを選ぶ際には施術者の技術や経験にも注意が必要です。信頼できる施術者を選び、施術の範囲や力加減を調整することで、より効果的かつ快適なもみほぐしを受けることができるでしょう。自分の体に合ったケアを受けることで、快適な日常生活や健康をサポートすることができます。

リンパマッサージを選ぶべき人

リンパマッサージを選ぶべき人は、全体的なデトックスや免疫力の向上を望む人、または一般的に体感のむくみが気になる人です。以下に、具体的なケースを紹介します。

まず、全体的なデトックスや免疫力の向上を望む人にとって、リンパマッサージは適しています。リンパマッサージによってリンパの流れが改善されると、体内の老廃物や毒素が排出される効果が期待できます。リンパに含まれる免疫細胞も活性化し、免疫力の向上に寄与します。全身の浄化と健康維持を目指す人には、リンパマッサージが有効な選択となるでしょう。

また、一般的に体感のむくみが気になる人にとっても、リンパマッサージは効果的です。リンパ液の流れがスムーズでないことがむくみの原因となる場合があります。リンパマッサージによってリンパの流れが促進されると、余分な水分や浮腫みが改善され、むくみが解消されることが期待できます。特に、手や足のむくみが気になる人にはリンパマッサージが効果的です。

もちろん、リンパマッサージを選ぶ場合には専門的な技術を持った施術者を選ぶことが重要です。リンパの流れやリンパ節の位置を理解し、適切な手法と技術を提供できる施術者を選ぶことで、効果的なリンパマッサージを受けることができます。施術者とのコミュニケーションを通じて、自分の体の状態や目的に合わせたリンパマッサージを受けましょう。

リンパマッサージは自己判断で受ける前に、体調や健康状態に注意を払うことも大切です。特に妊娠中や重篤な疾患を抱えている場合は、医療専門家と相談することをおすすめします。自分の体の状態を理解し、適切なリンパマッサージを受けることで、健康とリラクゼーションを実感することができます。

Q&Aセクション指標

ここでは、「もみほぐし」や「リンパマッサージ」について一般的に疑問に思うかもしれないいくつかの質問に回答します。

もみほぐしとリンパマッサージ、どっちが痛い?

もみほぐしとリンパマッサージのどちらが痛いかについては、個人の感じ方や状況によって異なります。以下に、一般的な傾向をご紹介します。

一般的に言えば、もみほぐしの方が痛みを感じやすい場合があります。もみほぐしは筋肉の緊張をほぐすため、筋肉に直接的な刺激や圧力をかけます。そのため、筋肉が硬く凝り固まっている場合や深部の緊張がある場合は、一時的に痛みや不快感を感じることがあります。しかし、施術者とのコミュニケーションをしっかりと行い、力加減や範囲を調整することで、痛みを最小限に抑えることができます。

一方、リンパマッサージはもみほぐしと比較して痛みを感じにくいと言われています。リンパマッサージはリンパ液の流れを促進するために軽いストロークや刺激を行います。施術は表面的な刺激に焦点を当てるため、もみほぐしに比べて圧力や痛みを感じづらいことがあります。ただし、個人の感受性や施術者の手技によって感じ方は異なるため、痛みや違和感を感じる場合もあります。

これらのマッサージは個人の感じ方や体の状態によって異なるため、一概にどちらが痛いと断言することはできません。施術を受ける際には、施術者との事前のコミュニケーションが重要です。自分の体の状態や感じ方に正直に伝え、適切な力加減や施術範囲を調整することで、より快適なマッサージ体験を享受することができます。

費用はどちらが高い?

もみほぐしとリンパマッサージの費用は、施術する店舗や地域によって異なります。一般的に言えば、リンパマッサージの方がもみほぐしよりも費用が高い傾向があります。以下に、その理由をご紹介します。

リンパマッサージは専門的な技術や知識を必要とするため、施術者のスキルや経験によって価格が設定されることがあります。また、リンパマッサージは全身のリンパの流れを促進するため、全身的なケアが必要となる場合があります。このような要素から、リンパマッサージの施術時間や範囲が広く、それに伴って費用が高くなることがあります。

一方、もみほぐしの費用はその技術や施術範囲によって異なります。もみほぐしは筋肉のほぐしや緊張緩和を目的としているため、部分的なケアや地域に焦点を当てた施術が行われることが一般的です。そのため、もみほぐしの方がリンパマッサージに比べて費用が抑えられる場合があります。

ただし、個々の店舗や施術者によっても料金体系は異なるため、一概にどちらが高いかと言えません。価格だけでなく、施術者の技術や信頼性、店舗の雰囲気やサービスの質なども考慮に入れるべきです。安いというだけで選ぶのではなく、自分に合った施術者や店舗を選び、バランスの取れた価格と良質な施術を受けることが重要です。

リンパマッサージやもみほぐしを受ける際には、費用や料金形態について事前に確認し、自分の予算やニーズに合ったセッションを選ぶことをおすすめします。安心感や満足度を重視しながら、自分の体と心に合ったマッサージを受けることで、最良のケアを受けることができるでしょう。

まとめ

最後に、今回学んだ内容を簡潔にまとめてみましょう。

もみほぐしとリンパマッサージの選択

もみほぐしとリンパマッサージは、それぞれ異なる目的と効果を提供します。自分に合ったマッサージを選ぶために、両者の違いを理解しましょう。

もみほぐしは主に筋肉の凝りや緊張を解消することに焦点を当てています。肉体的な疲労や筋肉のこわばりが強い場合、もみほぐしは効果的です。また、血流の改善や全身のリラックスを提供することも特徴です。もみほぐしは、身体のリカバリーや緊張解消を求める方に適しています。

一方、リンパマッサージはリンパの流れを促進し、体内の浄化や免疫力の向上を目指します。全体的なデトックスや免疫力向上を望む人や、むくみの改善が必要な人に適しています。リンパマッサージは刺激が穏やかで痛みを感じにくいため、リラックス効果も期待できます。

どちらを選ぶかは、自分の目的や状態によります。もみほぐしは筋肉や緊張に焦点を当てており、リンパマッサージは体内の浄化や免疫力の向上に効果を発揮します。目的や状態に応じて、自分に合ったマッサージを選びましょう。

また、技術や経験豊富な施術者を選ぶことも重要です。施術者とのコミュニケーションを通じて、自分の希望や感じ方をしっかりと伝えることが大切です。適切な力加減や施術範囲を調整してもらうことで、より満足度の高いマッサージ体験を受けることができます。

最終的には、もみほぐしとリンパマッサージが提供する利益やそれを達成するための時間や費用、自分自身の状態を比較し、最適な選択をすることが重要です。自分の体と心のニーズに合わせたマッサージを受けることで、より健康的な生活とリラックス感を得ることができるでしょう。

最適な選択を

最適な選択をするためには、もみほぐしとリンパマッサージの提供する利益や実現するための条件を比較する必要があります。

まず、自分の体や感じ方を考慮しましょう。もみほぐしは筋肉の凝りや緊張を解消し、全身のリラックスを提供します。もし身体的な疲れやこわばりが強い場合、もみほぐしが効果的です。一方で、リンパマッサージはリンパの流れを改善し、体内の浄化や免疫力の向上を促す効果があります。もしデトックスや免疫力向上が必要な場合、リンパマッサージを選ぶことが適切です。

次に、状態や目的を考慮しましょう。もみほぐしは特定の筋肉のケアや凝りの解消に特化しています。スポーツ選手やデスクワーカーなど、特定の部位や状態に焦点を当てた施術が求められる場合、もみほぐしが適しています。一方、リンパマッサージは全体的なデトックスや免疫力の向上を目指します。全身のむくみや不調を改善したい場合、リンパマッサージが選ばれるでしょう。

最後に、時間や費用を考慮しましょう。もみほぐしは一部の部位や筋肉に的を絞った施術であり、比較的短時間で行える場合があります。一方、リンパマッサージは全身的なケアに焦点を当てるため、施術には時間がかかることがあります。また、リンパマッサージは技術的な要素が高いため、一般的にもみほぐしに比べて費用が高めに設定されることが多いです。

以上の要素を総合的に考え、自分自身のニーズと条件に合った選択をしましょう。施術者の技術や経験も比較対象に加えることで、より満足度の高いマッサージ体験を受けることができます。最適な選択をすることで、健康な体とリラックスした心を手に入れることができるでしょう。

注意点

ファイナルセクションとして、これらのマッサージを受ける際の注意点について触れておきます。

受ける前の確認事項

リンパマッサージやもみほぐしを受ける前には、いくつかの確認事項があります。以下に、受ける前に注意すべきポイントをご紹介します。

まず、施術者の技術と経験を確認しましょう。リンパマッサージやもみほぐしは専門的な技術を要するため、経験豊富な施術者による施術を受けることが重要です。施術者の資格や経歴を確認し、信頼性のある施術者を選びましょう。

また、マッサージを受ける前には自分の体調に注意を払うことも重要です。体調がすぐれない場合、特に熱がある場合や体調が悪い時にはマッサージは控えることが推奨されます。自分の体を最優先に考え、無理をせずに施術の適否を慎重に判断しましょう。

さらに、予約やキャンセルポリシーについても確認しましょう。施術を受ける際には事前に予約が必要な場合があります。また、急な予定変更やキャンセルが必要な場合には、事前の連絡方法やキャンセル料金についても確認しておきましょう。

最後に、自分の期待や目的を施術者と共有することも大切です。施術前に何を期待しているのかを伝えることで、施術者がより適切な施術プランを提案することができます。また、特定の部位や症状についても明確に伝えることで、効果的な施術を受けることができるでしょう。

以上の確認事項を考慮することで、施術前にしっかりと準備を整え、安心してマッサージを受けることができます。自分の体と心を最優先に考えながら、満足度の高い施術体験を楽しんでください。

体調不良時の対応

体調がすぐれない時や特に熱がある時、体調が悪い時にはマッサージは控えることが推奨されます。マッサージは体を刺激するため、体調が優れない状態では逆効果となる可能性があります。必要に応じて医療専門家に相談し、自分自身の体を最優先に考えて行動しましょう。また、マッサージを受ける前には施術者とのコミュニケーションを通じて体調についても伝え、施術の適否を共に判断しましょう。体調不良時に無理をせずにゆっくり休むことが重要です。自分の体のサインをしっかりと聴きながら、適切なケアを行いましょう。

Relax & Refresh maruhisa
ロゴ
お悩みに寄り添ったリラクゼーションで、お客様の美と健康のサポートをいたします。施術前にお悩みを聞き取り、気になる部位やお悩みに対応した施術を心がけ、京都市で癒しを提供しております。
Relax & Refresh maruhisa

〒604-8057

京都府京都市中京区梅屋町麸屋町

通錦小路上る4-9-2

HEIGHTS KYOGOSYO406